読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kumityouの単身赴任ブログ

単身赴任者kumityouの単身赴任の事、時事、節約など思った事をつづっていきます。

ポケモンGoの日本配信が今日とのうわさ!とりあえず、話題に乗ってやってみるかww



スポンサーリンク

さて、先日も取り上げましたポケモンGoですが、日本でのスタートが本日からじゃね?などとまことしやかに囁かれている昨今ですが、先に配信されたアメリカなどでは、ポケモンジム(入場料を払ってPokémon Goがプレイできる現実の場所)と呼ばれる場所が登場しているようです。

f:id:kumityou21:20160719192640p:plain

 

記事によると

 Pokémon Goのプレイヤーはこれらの場所に集まって珍しいアイテムを手に入れたり、技を競い合ったりしている。

 

東京三菱UFJ銀行Nianticと提携してIngressを使った大がかりなブランド・キャンペーンを展開した。たとえばMUFG銀行のATMがIngressのポータルとなったり、MUFG銀行ブランドのゲーム内アイテムが登場したりした。Zipcar、AXA、Circle Kなど多数の企業がIngressの拡張現実ロケーション情報を利用している。

との事で、これだけで一つのビジネスを提供しております。

 

日本での配信が遅れている理由の一つに、このポケモンジムとして日本マクドナルドが登録したいと言ってるとかいないとかで、それで揉めててなかなか進まないとの噂が広まっているようです。実際に日本マクドナルドポケモンジムになったら売上アップと見られたようでして、低迷しまくっていた日本マクドナルドの株価が7月初めのころ2800円程だったのが、7月19日には一時3700円まで急上昇するぐらいのムーブメントを起こしております。(ちなみにポケモンの提供元の任天堂様は同時期で15000円⇒32000円と倍以上でございます。恐ろしや・・・)

 

 

任天堂は、ポケモンGoで一つのビジネスチャンスを巻き起こしたといっても過言では無いほどの勢いです。今後、インバウンド狙い、国内のゲーマー向けサービス、投票所への設置による投票率の向上(笑)などなど、どこまで商売が派生していくか想像もつかんぐらいです。とりあえず私もブームに乗って、日本で配信スタートされましたら、ぜひともやってみたいと思います。