読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kumityouの単身赴任ブログ

単身赴任者kumityouの単身赴任の事、時事、節約など思った事をつづっていきます。

会社から単身赴任手当を支給して貰っていたら、税金がめちゃ増えて、生活逼迫してるがな・・・

単身赴任 お金


スポンサーリンク

さて、単身赴任も無事(?)二年目を迎えることとなりまして、そんなこんな過ごしたわけですが金に困っております。なぜに金に困っているかと申し上げますと、税金がすっげ~アゲアゲだからです・・・。

 

 

単身赴任をスタートする人は、会社としっかり金の相談をせーよと以前書きまして、その中で、手当が増えるのだから税金が増えるよ~(5項目)とちらっと書いておりますが、これがけっこうエゲツない感じになっております・・・。

 

 

年収別税金の一覧(簡易)

下の表に税金の目安が書かれております。

f:id:kumityou21:20170327113925j:plain

単身赴任をするにあたって、会社ごとに手当の名目はいろいろでしょうが、私の場合では手当てで月8万近く頂いております。それだけで年収は勝手に100万円近く上昇したことになります。手取り額で考えますと、ざくっと月に7万円のアップくらいになります。ここだけを見れば「ええやん」と思いがちです。

 

 

単身赴任の場合は、手取り額・赴任手当の支給額だけで見るとひどい目にあうかも

しかし私の場合ですと、上記の「手取りアップした~!ばんざ~い」とはいかない、いくつか問題が生じてきております。

1.上の例の8万円のうち、住宅補助の名目で3万円ほど貰っているが、社員寮費として実質的に給料から差し引かれるので、自由に使える手当では無いのに税金を上げる要因になっていてかなり苦しい・・・。

2.仮に年収400万円 ⇒ 500万円にアップした場合、税金が月2万円(年24.8万円)上がります・・・。

3.単身赴任によって食費などの生活費が3万円~5万円必要

4.単身赴任によって住環境の整備のため、ネット環境を整えているが、これが月6000円程かかる

5.単身赴任によって光熱費が月1万円程かかる

 

以上のことから、8万円の手当しかない状況で、3万円は住居費で問答無用で引かれ、税金が2万円上がり、生活費などで4.6~6.6万円ほど必要のため、毎月2~4万円の赤字が膨らんでいる・・・。当初の想定以上に赤字がホントに膨らんでおります・・・。特に税金が大幅に増えるのが、単身赴任のスタートするタイミングにもよりますが、1年目よりも2年目から大きくなるため意識外であり、急に生活を圧迫しだした・・・。もともと手当は生活費とトントンで想定していたので、税金のアップで一気に赤字に・・・。

 

 

生活環境が慣れてきたと思ったら、それよりも厄介な金銭面の問題が・・・。これは解決可能なんだろうか・・・。単身赴任で普通の家庭よりも大変なのに、金銭面で苦労させられては意味ないがな・・・。他の単身赴任の皆様お気を付け下され・・・。