読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kumityouの単身赴任ブログ

単身赴任者kumityouの単身赴任の事、時事、節約など思った事をつづっていきます。

春の異動に伴い単身赴任する人の引っ越し準備について

単身赴任 生活環境


スポンサーリンク

さて、年度末という事で、次年度に向けて会社内でも人の異動が慌ただしくなってまいりました。人の異動に伴いまして、新しく単身赴任の仲間入りをされる方もいらっしゃるのではないかと思います。単身赴任への悩みは次から次へと湧き出てくるかと思います。心中お察し申し上げます・・・。ちなみに私はこのたび任期延長の辞令を頂きましたので、単身赴任も延長となっております・・・。

 

さて、そんな単身赴任への悩みの一つに、引っ越しをすぐする必要が出てきたのではないでしょうか。

 

そこで、今回は単身赴任者の引っ越しについて書いて見たいと思います。

 

f:id:kumityou21:20160322135117j:plain

 

1.住まいはどうしよう

 さて、まず引っ越しをする前に住まいを決める必要があります。赴任先の住まいを検討する場合には、まずは会社が赴任者への住居のサポートをどのくらいの費用や内容をしてくれるのかしっかり確認したうえで、それに自分の譲れない部分を当てはめて考えてみるのが良いと思います。


  ・費用を優先するのか
  ・プライベート優先なのか
  ・家族や友人が遊びに来たときに泊めることができるのか
  ・とにかく面倒くさくないことなのか(通勤時間、食事、掃除etc・・・)

 

個人的には、会社の近くは通勤には便利だけど、プライベートが希薄になるので、生活とのメリハリがつけにくいのでオススメしない。さらに言えば、オフィス街や繁華街の近くは避けた方が良い。オフィス街は常に仕事場に身を置いてるような感じになるし、繁華街は人にもよるだろうけど、気が休まらないので・・・

詳細については、過去記事をどうぞ

tanshinhunin.hateblo.jp

 

あと、もし東京に移動される方で、住むエリアを防災の意味で検討されたい方がいるようでしたら、下記記事も参考にどうぞ。 

tanshinhunin.hateblo.jp

 

 

2.単身赴任者はとりあえず必要最低限の物を送り込もう

さて、住居が決まったところで、いよいよ引っ越しの準備です。今までは家族と住んでいたので、単身の家電や家具などは持っていない事がほとんどではないでしょうか。

 

そんな状況での引っ越しですので、単身赴任が終了するときの事も考えれば、余計なものは増やさないのが間違いなく良いです。単身赴任者の引っ越しは、自宅から必要最低限の物だけを赴任先の住居に運び込み、必要に応じて現地で調達するぐらいがちょうど良いと思います。

 

下の記事にあるように今年の3月中の引っ越しはすでに満杯のようです。ですので、単身赴任者は先にも言った通り、必要最低限の物だけを送り込むだけで対応した方が絶対に良いと思います。最悪、宅急便などで荷物を送り込むのもありかと。下記記事によると荷物の少ない単身者で、段ボール箱で約10箱くらい。一般的な単身者では、15箱程度。ちょっと多めの荷物量だと、20箱程度との事なので、宅急便でも十分ありです。

hikkoshi-rakunavi.com

 

 

 

3.じゃあ、家具家電はどうするのよ?

これは過去に記事で書いてますので、大雑把にさらうだけにしておきますが、これも必要に応じて、現地で購入するなり、レンタルするなりで十分です。

 

ちなみに私の場合はレンタルにしました。理由としては、2年以内の赴任ならば、購入・レンタルの金額を比較したらトントンくらいであり、単身赴任が終了した場合の家具家電の処分にも費用を考えるとレンタルの方が少しお得だからです。

 

tanshinhunin.hateblo.jp

 

 

4.ネット環境はどうするよ

これも過去記事で書いておりますので、そちらを参考にしていただくとして、現状、スマホを持っている場合ならば、「今日・明日でたちまちネット環境を整えないといけない」という事は無いかと思いますので、少し落ち着いてから検討された方が良いと思います。

 

単身赴任を始めて、身の回りが落ち着きはじめると、家族と離れた事への寂しさが、猛烈に襲ってきます。そんな時、Skypeなどのネット電話ができたりすると、多少マシになったりするもんです。

 

また、単身赴任中は一人で過ごすことが多くなるので、趣味などにもネット環境が影響する事が多々あります。

 

ですので、一度、少し落ち着いてから、じっくりとネット環境は検討された方が良いと思います。

tanshinhunin.hateblo.jp

 

 

5.住民票の移動はどうする

これも過去に記事で書いてますので、簡単に書きますが、これも当面は移す必要は無いと思います。状況を見て必要と判断したときに移せば十分事足ります。

 

tanshinhunin.hateblo.jp

 

 

6.最後に

何かと慌ただしい新生活。新しい職場への不安、家族と別れて過ごす事への寂しさなど、新生活への不安しか無い状況での単身赴任かと思います。

 

少しでも単身赴任先での生活が豊かになれば幸いです。